国家試験は難しい?

 

国家資格と聞くと、気になるのはその合格率です。
資格の中には合格率が極端に低いものがありますので、「薬剤師になるために薬学部に入っても、試験に合格しなかったらどうしよう」と考えてしまうかもしれません。
しかしながら、統計を見ると国公立大学、私立大学の薬学部卒業生のどちらも、ほとんどの方が試験に合格しています。
薬剤師のお仕事には、薬学の知識だけではなく正確に文章を読むこと、コミュニケーションを図る能力が必要になります。
コミュニケーション能力は転職する際にもその後のキャリアを大きく左右します。
逆にコミュニケーション能力があれば、ほとんどの職場でうまくやっていく事が可能なのです。